忍者ブログ
ライブドアショックを引きずりながら、日経225miniを極めてリベンジ(?)を果たすことを誓った!投資初心者の奮闘を綴った実践記録です  - たまぁに予想もつぶやきますがあてになりませんので、悪しからず!! - <個人日記サイトです。日経225miniへの投資を指南するものではありません:反面教師としてどうぞ ^^;>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 7
8 9 14
15 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
え~と"ポチッ"として頂けますと嬉しいです(^^;)
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へブログランキング・にほんブログ村へ マネポケ金融投資ブログランキング
最近頂いたコメントです(感謝!)
[10/16 ひろげん]
[10/16 チーリン]
[10/10 ひろげん]
[10/06 チーリン]
[09/08 ひろげん]
[09/08 リュウ]
[09/06 ひろげん]
[09/05 リュウ]
[08/07 ひろげん]
[06/09 ひろげん]
[06/08 makin]
[05/10 ひろげん]
プロフィール
HN:
ひろげん
性別:
男性
職業:
自営(サービス業)
趣味:
キャンプ、ビリヤード、料理
自己紹介:
2005年から株式への投資を開始、好調な上昇相場に恵まれて+100万円を達成するも、翌年のライブドアショックで、その3倍返しにあってしまいました(**;)
今度は、日経225miniでリベンジです。

【現在の運用方針】

・基本はデイトレ(でも、結構ON
  もやってますww)

・主戦場は日経225mini
 
・枚数は1~5枚
 (最近は1枚が多かったので、
  2009年からは2枚セットで
  臨むつもりです... ^^;)

・好きなポジションは「売り」
 いわゆる『ショーター(造語)』


- カウンターは2012年2月1日に変更 - 
ブログ内検索
探し物なら
Google
お天気情報
アクセス解析
カウンター

今日のポジション
2008/7/8

(オーバーナイト)                      
    
 9月限   1枚  14,280    売建 
 9月限   1枚  14,260    買建 
 9月限   1枚  14,460    売建 
 9月限   1枚  14,100    買建
 9月限   1枚  13,975    売建 
 9月限   1枚  13,800    買建

   含み損益 【+55,000円】 *9月限大引け値13,015円で換算 

(決済)
 なし
  

( デイトレ)
 9月限   2枚  13,145    買建  ⇒ 13,055  ▲  18,000
 9月限   1枚  13,080    売建  ⇒ 13,015  +   6,500
 9月限   3枚  13,050    売建  ⇒ 13,015  +  10,500


 
   今日の確定損益  Total    ▲    1,000 <2勝1敗-分>
                                                                  
  7月の合計損益    Total    +    6,000
  
  2008年の累計損益  Total + 54,500  
           (手数料は除外・・・しています ^^;)



... 危なかった ...... 

 というか、朝から地雷は踏みましたが・・ 

 どうにか微負けで済みました"ふぃ~っ" (~~;)


今日は午前中から外出する予定。

昨晩のNYは、寄りからしばらく堅調だったこともあって、朝起きて
すぐにチェックはせず朝食。

行儀悪く、菓子パンをパクつきながら、日経をめくり見しつつ、耳は
テレビのNHKへ(笑)

「為替と株の値動きです」とアナウンサー

どんだけ上がったんだろ? 100$は超えたかな??

(朝方pcでチェックしない時は、自分の持つポジションには関わらず、
 何故だかちょっとドキドキして、予想してます・・・アホ?)

"チラッ"

「ありゃ、マジにっ? 下がってんだぁ」

(追い風がないと、病み上がりの日経は上値追えないかもなぁ・・・)


 ------ こんな風景が毎朝の日課  ^^; ------

それから、webでの情報収集を行い、朝の記事をupしたりして
おります。。。

 ------ それはさておき  ----------


イマイチ力強さを感じさせないながら、なんとかサミット初日に連敗を
止めた日経なので(何かしらの"力"の介入があったのでしょうか??)
上向きも頭に置きつつ、

でも、気持ち的には、やはり「ショート」がチラリ...

なので、寄りから↑には浅く+50円で「売り」、↓には深く、▲150円で
「買い」をセットしていました。

売り・・・ 13,360円 LC50円幅  (前日の終値あたり)
買い・・・ 13,150円 LC90円幅  (前日、一昨日の安値あたり)


結果、「売り」は刺さらず、「買い」がヒット。

途中、携帯からのチェックができず、前場が引けた後にチェックした
のですが、既にLCになってた後(涙)

正直、下で"買い指値"を割れば、早めに崩れる場合もあるかなぁ?と
考えていましたが、ちょいとヨソウガイのスピードでした。。。

しかも、今日は2枚建て。
こんなもんです。

やはり、どちらかに少しでも気持ちがある時は、「寄り」から仕掛ける
のが正解なのかも? 色々考えすぎて、逆読みして外してる(><;)

うぬぬぬぬぅぅぅ。

後悔先に立たずですが、負けると後味が悪すぎですネ。
(LCなれば何でもそうかも・・・ですが)

そんなお蔭さまで「ランチのギャップがどっちについても関係ない」な
状況でチキンラーメンを食し、ちょいと参った精神状態で後場へ。

「ダメな時は止めておくべきか」という気持ちを持ちつつも、
でも、チャンスがあればinしたい...

仕事の合間にチャートを眺めるも、どう動くのか不明。。。

一気に下押ししたら、再度「買おう」か。

そんな思考で、960円の買いをセット。
これは最終的に約定ならず。

14:00過ぎて、「もう、今日は手出し無用か」と気持ちもフラット
になりましたが、

暫くして、「売り」のサイン。

これが最後と80円での「売り」
その後、もう15:00近くになってから、重ねて50円で「売り」

幸い、これが奏功して、「引け成り決済」でほぼ負け分を相殺。

厳しい1日が終わりました。

振り返って、、、
ザラ場につけない時には、この「セット売買」か「寄り引け」しか無い
と思いますし、それで仕掛けてLCになるのは仕方ない事だと頭では
理解しているつもりですが、
   
実際にそうなると気持ちの整理が難しい・・・。

所謂、"寄り引けのシストレ"は、出たサインに淡々と従うだけなので
裁量の余地も無く、精神的負担が少ない、、、

と言われますが、いやいや、そんな事は無いですよねぇ。

従う事やLCを受け入れることって、精神的にはかなり負担ですもん。

システムトレーダーの皆さんの苦悩が改めて少しわかりました。。。


というあたりで、また、イブでは随分と突っ込んだ位置まで下げて
きたようですね。諸般の事情もあるのでしょうが、今現在は、原油も
下げ基調。

う~ん、今晩のNY動向を追ってしまいそうww


さぁて、また、明日から仕切り直しです。

今日良かった方もそうでなかった方も、頑張りましょうねぇ~っ!!!





--- 225mini先物 9月限 ---  
            
   前日終値  13,370
   始    値  13,305 / 安値 12,990 / 高値  13,315
                           ( 日中値幅 325円 ) 
  終    値   13,015 (前日比 ▲355円)  




 本日はご訪問頂きまして、ありがとうございました
 ご声援頂きますと ↓↓(ポチッと) モチベーションアップになります(^^;)

       
 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ  マネポケ金融投資ブログランキング

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おみごと
とんとんであがりとは・・・
私はもちろん裁量の余地はなく撃沈です。
確かに寄り引けの取引は、トレード数が少ないですが、リスクは高く精神的にも微妙ですね。
最近は、香港の影響を受け、後場に大き動くこともしかりで・・・

しかし裁量はテクいやセンスがないので、今はこれしかないんですよね。
今月もお互いプラスで終わりたいもんです。
らくちんさん / 2008/07/09(Wed) / URL
おはようございます
精神的な負担は、やはり、ありますよねぇ。。。
何にしても、楽な投資は無いのか(^^;)

それから、
自分も裁量センスなど無いんですよ。取り返せたのも"タマタマ"で。

ただ、ザラ場を見れる時間が結構あるので、チャートが見れる中で
「シストレ」する事に対して、逆に(?!)勇気が無くて出来ない...と(><;)

厳しい環境が続きそうですが、頑張りましょう!!!

---さん / 2008/07/09(Wed) /
この記事にトラックバックする:
Copyright © 日経225mini長者への道 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]