忍者ブログ
ライブドアショックを引きずりながら、日経225miniを極めてリベンジ(?)を果たすことを誓った!投資初心者の奮闘を綴った実践記録です  - たまぁに予想もつぶやきますがあてになりませんので、悪しからず!! - <個人日記サイトです。日経225miniへの投資を指南するものではありません:反面教師としてどうぞ ^^;>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
5 11
12 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
え~と"ポチッ"として頂けますと嬉しいです(^^;)
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へブログランキング・にほんブログ村へ マネポケ金融投資ブログランキング
最近頂いたコメントです(感謝!)
[11/05 ひろげん]
[11/05 ひろげん]
[11/02 チーリン]
[11/02 リュウ]
[10/31 ひろげん]
[10/31 makin]
[10/25 ひろげん]
[10/25 リュウ]
[10/16 ひろげん]
[10/16 チーリン]
[10/10 ひろげん]
[10/06 チーリン]
プロフィール
HN:
ひろげん
性別:
男性
職業:
自営(サービス業)
趣味:
キャンプ、ビリヤード、料理
自己紹介:
2005年から株式への投資を開始、好調な上昇相場に恵まれて+100万円を達成するも、翌年のライブドアショックで、その3倍返しにあってしまいました(**;)
今度は、日経225miniでリベンジです。

【現在の運用方針】

・基本はデイトレ(でも、結構ON
  もやってますww)

・主戦場は日経225mini
 
・枚数は1~5枚
 (最近は1枚が多かったので、
  2009年からは2枚セットで
  臨むつもりです... ^^;)

・好きなポジションは「売り」
 いわゆる『ショーター(造語)』


- カウンターは2012年2月1日に変更 - 
ブログ内検索
探し物なら
Google
お天気情報
アクセス解析
カウンター

またまた、
古い話の続きになってしまいますが、LCについて(笑)

昨年、「日経225mini」という戦場(!)に参戦を始めた当時は、1回に
1~3枚の枚数を建てて、売買してました。

もっとも、熱くなると5~8枚とかにまで増やしまして、加えてONも
同じくらい持ったりする時もありました。

今、ONかましているのは、基本的に両建てであり、たまに「売り」
(買いはほぼ皆無)で1~2枚を残す程度。

波に乗れた時のリターンの大きさは、もう"ウハウハ"もんですが、
逆に走られた時のダメージは計り知れませんから(**;)

そう、、、昨夏の下落の頃には、「年内には18,000円に戻す!」とか
「20,000円もあり得なくは無い(笑)」という報道を信じて疑わず、
『買い』がメインでON。

< 心底、信じてましたネ・・・復活を!! >
< 夏が過ぎ、秋風が身に沁みる頃にチョイ戻すも・・・反転が見えず >
< すがる思いで新年からの爆上げを夢見ていたら、いきなりの急落 >

今にして思えば、相当に甘い考えでロクに真偽の分析もせず、
都合の悪い情報はスルーして、「上昇する」という情報を鵜呑み。
(あっ、これは今もあまり変わらずかもネギ! ><;)

尚且つ、撤退ラインをきちんと設定していなかったのが、損失を
膨らませた最大の要因でした。

つまり、LCが出来なかった・・・と。
これに尽きるでしょうね。

何もこれは、スイングというか、中長期的なトレードに限らず、
当然のことながらデイトレにも不可欠。

でも、これがなんだか、とっても難しい。。。

「寄り引けトレード」などでも設定には苦慮されるところでしょう
けど(平均のボラとか一定値幅とか、考え方によるのかなぁ?)、
こと裁量トレードでは、やっぱり難しさもひとしお。
(技量の無い自分などが手掛けるから、更に10倍難...)

現状、自分のなかでは、日々手掛ける1~3枚の建て数に対し、
なんとか平静でいられる範囲は・・・極小トレーダーとして・・・

▲15,000円程度(^^;)

で、inした際に、気持ちをどうコントロールしながら、リスク按分を
行うべきなのか・・・、、、・・・イマイチ確立できてません(涙)

なので、

1枚建てて、最大LC15,000円で設定することもあれば・・・
2枚建てて、LCを5,000円程度に抑えている時もあり・・・

また、1枚なのに、3,000円くらいに設定する、、、なんて場合も


その時々のトレードの流れやら(既に勝っているor負けている...含め)、
テーダ上の節値とおぼしき値での売買やら、自分の分析(時には勘!?)
を信じる確率やらで変わってます。

どういうのが、一番良いのでしょうかねぇ???
そもそも、正解ってあるのでしょうか?

勝率を上げるのか、利幅を稼ぐのかによっても違うような気もするし....

もう少し、考えてみる必要がありそうです。
(結局、また、後延ばしだぁ~っ!?)



さぁて、
今週も「トータルDE勝ち」を目指して、頑張りましょう~~!!!





ご訪問頂きまして、ありがとうございました
ご声援を頂きますと ↓↓(ポチッと) モチベーションアップになります(^^;)

       
 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ  マネポケ金融投資ブログランキング

拍手[3回]

PR

かなり時間が経過してますので、もう、中身をお忘れの方
も多いでしょうね。話の略脈が見えなくなっているかも??

今回は「損切りの考察-その2-」に至る前の話なんですが、
とにかく書いちゃいます。

 あっ、忘れていた訳じゃないんですよ、決して(笑)。。。

< 日経225(mini)には、ま~たく関係ありませんので、
  興味の無い方は流して下さいね~っ >


--------------------------------------------------------------------------


2006年の幕が開けた頃、主に手がけていたのは・・・

2665 ネクストコム
3750 セブンシーズホールディングス
2143 ソネット・エムスリー
4689 ヤフー
4765 モーニングスター
4331 テイクアンドギヴ・ニーズ
6493 日鍛バルブ

そして、、、
8701 イー・トレード証券       など

既に吸収合併されたのか全然わからないんですが、名前が
検索できない銘柄もあるようですねぇ。
             

因みに、この前年の2005年には、

9984 ソフトバンク
4830 サンライズ・テクノロジー
6720 プリヴェチューリッヒ企業再生
2330 フォーサイド・ドット・コム 

などが調子良く、とくにサンライズは短期で3倍増を成し遂げ
たりして、それはそれはバブリーでした。

手元資金は約8ケ月間で1.5倍。 いや~、も~ウッシッシッシ。

で、有頂天になり、LCなどという概念を持たぬままに2006年
を迎えたのでありました。

しかも、あろうことか信用枠を最大まで利用して買い建てると
いう愚まで犯して・・・。

いま、思い返しても”ぞ~”っとしますね。


まぁ、ある意味『無知』ってぇのは本当に無敵です。

もし、あのままで勝ち進んでいたら・・・、もしかすると、もっと
ガンガン行けてて資金も何倍増かしていたかも知れませんが、
逆にもっと酷い目にあって、既に破滅していたかも知れません。

そう思えば、今、日経225(mini)のトレードが出来ているのは、
幸せなんだろ~なぁ~、多分。

やっぱり、一発退場を喰らわないように、リスクをコントロール
するのは必要ですね。(むむっ、今は出来ているのかっ???)

そして、その対策で最も重要なのは、なんといってもLC。

しかし、この決め方が案外と難しく感じますです、自分には。

金額や%ルールなどもありましょうが・・・


                               続く。。。


 

     ご訪問頂き、ありがとうございました!!
     ↓↓ よろしければ、こちらもご覧下さいね  ↓↓
    
    日経225情報をチェック 
       
http://futures.blogmura.com/beginnerfutures/
             にほんブログ村 - 先物取引ブログ -


拍手[0回]


2006年1月16日 月曜日 夕刻
テレビのニュースキャスターが、ライブドアの本社に東京地検特捜部の強制
調査が入ったと告げる。

(へぇ~、儲かりすぎて、脱税でもやっちゃったの?:ひろげん心の声)
 まだ、事態の状況が把握できずに余裕


2006年1月17日 火曜日 
寄りつきから下げ基調。ライブドアの粉飾決算疑惑が報じられると一段安。

(何か皆さん焦ってませんかぁ) まだ、余裕


2006年1月18日 水曜日 
売りが売りを呼び、全面安。そして、14:40。。東京証券取引所設立以来
初めての『全銘柄の取引停止』という異例の事態が発生。

(ど・ど=しました~、何か起きてるんですか~~??? )
 完全にパニック状態となり、本当に初めて手にイヤ~な汗をかく


この先、どうなるのだろうとの不安やら、「もしかしたら、足利銀行の再来も
あるのか?」といった妄想が次々と浮かび、パニクった頭の中をグルグルと
巡っていたのでした。


損切り話はまだかって?。申し訳ありません。もう少しだけ、後で。



続きます・・・。



拍手[0回]

Copyright © 日経225mini長者への道 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]